スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチパーマの阿部寛に中谷美紀が惚れた

今日もかつら専門店へようこそ! かつら関連最新情報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000005-oric-ent
 中谷美紀と阿部寛が10月22日(月)、東京・六本木ヒルズで映画『自虐の詩』のちゃぶ台返しイベントに登場。阿部のパンチパーマ姿の話題で盛り上がった。

ちゃぶ台返しの様子/出演者のソロショット

 “日本一泣ける4コマ漫画”と絶賛された同名マンガの実写映画版で、不幸で健気な妻・幸江を演じる中谷は「パンチパーマの阿部さんに惚れながら演じさせてもらいました。パンチパーマの男性がこんなにチャーミングに見えるものなんだなと思った」と大絶賛。

 幸江の内縁の夫ですぐちゃぶ台をひっくり返す元ヤクザのイサオ役の阿部は、自分のパンチパーマ姿をみて「正直似合ってるなと。
【リーバイス】330本限定生産ジーンズ Levi's Warhol Factory×Levi's 501 LUX JEANS

今日も(かつらを)かぶってこようかなと思った」とおちゃめに話した。

 イベントでは歌手の安藤裕子が映画主題歌「海原の月」をしっとりと歌い上げ、最後にはイサオのおはこであるちゃぶ台返しを、阿部を中心に観客の「あんたー!」の掛け声で全員で挑戦。堤幸彦監督も「ちゃぶ台返し選手権があったら優勝だな」とノリノリだった。

 映画『自虐の詩』は10月27日(土)より公開。


■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒ 『映画・DVDナビ』
■無料動画⇒ 最新映画予告編
■関連記事
映画「自虐の詩」予告編 (無料動画)
阿部寛、中谷美紀との“夫婦共演”も「実生活では・・・」 (07年09月29日)
阿部寛と天海祐希“エコカップル”共演! (07年10月17日)

かつらって?⇒桂三枝/桂三枝大全集~創作落語125撰~第10集「人情ラーメン-夢屋」「神様の御


発毛、育毛でお悩みの方へ!副作用なしの簡単で強烈な発毛法



【かつら関連ブログ記事】
関連のブログ最新記事はありません



スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://katurasenmon.blog106.fc2.com/tb.php/1244-d4fdc1cc

FC2Ad

相続 会社設立 SEO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。