FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「能勢の浄瑠璃」発展めざし劇団 次世代へつなぐ体験講座 大阪

今日もかつら専門店へようこそ! かつら関連最新情報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000956-san-ent
 200年余りの歴史がある大阪府能勢町の「能勢の浄瑠璃」を伝承、発展させようと結成された地元の人形浄瑠璃劇団が、平成20年に結成10年を迎えるのを機に、人形浄瑠璃を次代につなげるための取り組みを始める。初めて劇団のメンバーが講師となり、初心者らを対象にした人形浄瑠璃の体験講座を平成20年2月に開く。「まず、人形浄瑠璃をわかってもらい、興味をもってほしい」と、メンバーは初めての体験講座に期待をかける。
 体験講座の講師を務めるのは、「能勢人形浄瑠璃 鹿角座」のメンバーら。
 鹿角座は平成10年に、太夫の語りと三味線だけの「素浄瑠璃」として200年余り受け継がれてきた「能勢の浄瑠璃」を守り、発展させるため、町民らが中心となって人形を加えた人形浄瑠璃を上演する劇団「ザ・能勢人形浄瑠璃」として発足した。
ハンドメイド耐熱&人毛ミックス:ドライヤーOKハンドメイドかつら・耐熱&人毛ミックスショート...


 語りの太夫は江戸時代以来の能勢の浄瑠璃を受け継ぐ町内各派が協力し、人形や三味線、囃子のメンバーは公募した。プロの「人形浄瑠璃文楽座」の指導を受けて、古典のほか、宇宙人が登場する「閃光はなび~刻(とき)の向こうがわ~」やコミカルな「名月乗桂木(めいげつにのせてかつらぎ)」などオリジナル演目も加え、多いときには年間30カ所もの公演を行い、18年10月に「能勢人形浄瑠璃 鹿角座」と改称した。
 これまでの各地の公演で、観客が人形の操作を体験できるコーナーを設けたことがあり、メンバーらは、体験することで人形浄瑠璃に親しみを持ってもらえることを実感...

ニュースの続きを読む


かつらって?⇒総手植え製:男性用部分かつら部分かつら・人毛100%左分け


発毛、育毛でお悩みの方へ!副作用なしの簡単で強烈な発毛法



【かつら関連ブログ記事】
関連のブログ最新記事はありません



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://katurasenmon.blog106.fc2.com/tb.php/1427-4d3c778c

FC2Ad

相続 会社設立 SEO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。